球団承認阪神タイガース検定

トップページOBコラム > 湯舟敏郎「席が野村監督の隣しかない」

コラム

コラム湯舟敏郎

席が野村監督の隣しかない

遠征行った時の話しですが、朝寝坊してミーティングに遅れたことがありますねぇ。
「ミーティングが始まってます」とフロントから電話があって、
「えぇぇぇっ!!」って驚いて行ったんですよ。
いつも野村監督は(ミーティングに)ほとんど出てないか、
何分か遅れてくるスタイルなんですけど、そのときは最初から出てたらしいです。
行ったら行ったで(野村監督の)隣の席しか空いていなくて…。
あれはきつかったですね(苦笑)。しかも無言で余計怖かったですよ。
当然罰金制度もあったんですけど、
翌日が先発で、確か完投か完封か、
とにかく「勝ったら罰金半額にしてやる」と言われたんですよね。
(その試合は)がんばりましたよ。その結果、罰金は半額になったんですけどね(笑)
野村監督の講義は、経験談がほとんどなんですが、
やっぱりすごいなと思いましたね。
バッター心理については「そんなことを考えていたんだな」ってね。

湯舟敏郎氏がミーティング(野村監督当時)で遅れたときに座った場所は?

  • 座る場所はなかった
  • 一番後ろ
  • 一番前
  • 野村監督の隣

正解を見る

正解:4. 野村監督の隣

ページの先頭へ

日めくりタイガース

08/19(1980)
岡田彰布、2万号の記念アーチを放つ
この年、史上最多の6球団が競合するなか、相思相愛の阪神に引き当てられ入団。この日の対広島戦で放ったホームランは、セ・リーグ通算2万号の記念アーチとなった。また岡田彰布は、この年、新人王を獲得している。

阪神タイガース検定事務局

阪神タイガース検定Twitter 阪神タイガース検定事務局toratorakentei
  • けんていDo!